最適なプレゼント〜オルゴール〜

最初に女の子にプレゼントしたのが、実はオルゴール。

中学2年だったと思う。
当時の彼女に送ったものだ。
プレゼントと言っても、自分でバイトしているわけでもなく、
月々の少ないお小遣いとお年玉の残りを細々と使うことしかできない。

そんなしょうもない金額では、たいしたものも買えず、
それなりに見栄えのする安くて女の子がよろこぶもの・・・。

精一杯考えて選んだオルゴール。

夏休み、たまたま家族で旅行に出かけることに。
しかも、できたばかりの彼女の誕生日に!
親、兄弟と旅行なんてちょっと気恥ずかしいし、嫌だな、
と思いつつ、旅行の計画を一生懸命調べている母親を見ると、
自分だけ行かないとは言い出せなかった。
兄貴も、 「バイト休むのかよ・・・。」 と、あきらかに憂鬱そうだった。
けれど、やはり母親に反対の意思を伝えられなかったようだ。
彼女に、

「おみやげ、買ってくるから。」

と、謝り、涙ぐむ彼女をなんとかなだめた。
そりゃそうだわな。 彼女にとっても初めてできた彼氏と誕生日に会えないんだから。
訪れた先は、普通の旅館。
聞いたことはあったが東尋坊から海を見渡すと、かなりの迫力があった。
さすがは自○の名所。
おれは、みんなに自慢してやろうと考え、精一杯腕を伸ばし、
携帯の画像に収めようと崖から身を乗り出した。

「カシャ。」

確認すると、見ているほどの迫力がない。
もう1枚撮ろうか迷っていたら、いつの間にか後ろから兄貴が近づいてきていた。

「わっ!!!」

別に、突き飛ばされたわけでもなく、ガシッと肩をつかまれただけなのに、
おれは身体が浮き上がるくらい驚いてしまった。
なんとか満足する写真を撮って、彼女にメールしてみた。
けれど、彼女からの返信は、

“楽しそうでよかったね”

絵文字もない真っ黒なメール。 怒ってる・・・?
おれはあわてて彼女へのおみやげを見に行くことにした。
このときはまだオルゴールという選択はなかったのだけれど。



〜我が家のお気に入りは〜

私の家系はパンが好きで、いつも休みの日はパンをたくさん買ってきます。食パンやフランスパンなど、いつもたくさん買いすぎて残ってしまいます。そんな時、家ではいつも余ったパンをラスクにして食べます。卵と砂糖で甘くしたものやガーリック味にしたものなど、子供たちは甘いのが大好きなので、いつも作ると兄弟で取り合いしています。作ったばかりなのに、アッという間に無くなってしまうんですよね。主人はガーリック味が好きです。いつも作ると大事に夜まで取っておいてお酒と一緒に楽しんでいます。最近、ちょっと太ってきたので、お酒もほどほどにしてほしいのですが。ラスクって、飽きないんですよね〜。食べだすと止まらないのは分かります。私も家族もラスクが大好きなので、通販でも美味しそうな所を見つけるとよく買っています。自分では定番の味のものしか作れないので、たまにちょっと変わった味のラスクが食べたくなるんですよね。通販で買うとブルーベリーとかアップルシナモンとかいろいろな味のラスクがあって、とっても美味しいんです!いつも欲張って買いすぎてしまうんですけどね。子供たちに見つかると、すぐに無くなってしまうので隠しておいて小出しにしています。ラスクはパンだけど水分が少なくて保存性もあるので子供たちのおやつには丁度いいです。

先日、テレビで美容鍼を受けている人を見ました。美容鍼は細い鍼で顔面に鍼を刺していく美容方ですが、肌を刺激することで肌が活性化されて新陳代謝も良くなってたるみも無くなりシミやシワにも効果があるようです。ときには内出血をすることもあるようですが深く刺さないため安全で内出血もすぐ消えます。肌は鍼を刺すことで損傷を受けると組織を修復しようと繊維芽細胞が増殖するのでコラーゲン、エラスチン、ヒアルロンサンなどの真皮成分も増える事によって肌が活性化されます。化粧品は高価な物も販売されてはいますが分子が大き過ぎるため肌には吸収されにくく実際にはあまり効果がありません。美容鍼で気をつけなければいけないのが、使っている鍼が使い捨てかしっかり衛生管理の出来ているところかです。しっかり、衛生管理のされていない所で鍼治療をすると、感染症が心配です。肝炎などの病気にかかることがありますので事前に必ず確認しておきましょう。5月頃から紫外線の量が急激に増えてきます。シミ、シワ、たるみは身体に出来る活性酸素が老化を早めてしまったりして出来ます。紫外線になるべく当たらないように紫外線対策はしっかりしましょう。

現代の日本は経済的に豊かになった一方で、いろいろな物が急成長しすぎたことで、それに順応できなくなった人たちや競争社会や高齢化が進んでいることや、さまざまな理由から心の病にかかる人が多くなりストレス社会とも呼ばれています。現代の引きこもりの人たちは年々増え続けています。年齢別では30代の働きざかりの人たちの引きこもりが45%近くにも及んでいます。引きこもりの原因はさまざまですが学校や会社でのいじめや周りの人と上手く人間関係が築けないなどのことから、自分が目にしたくない現実を見なくてすむように閉じこもるなどです。誰しも、心にストレスというのは抱えているものです。ストレスを抱えすぎると自律神経が乱れ、さまざまな心の病を引き起こす原因になります。病を発生させてしまう人はストレスを解消する場所がない人が多いのです。悩みごとがあったりしても親や友人には話せない人などはカウンセリング 名古屋のようなところで悩みを相談してみてください。小さな悩みだからとカウンセリングは大げさに思うかもしれませんが、その小さな悩みから少しづつ心が乱れてしまうことがあります。友人などに悩みを相談するようにカウンセラーに悩みを相談してみることで、きっと穏やかな日々を取り戻せるのではないかと思います。

懐中時計にはチェーンが付いています。これは、もともとスーツのポケットから出す際にポケットに手をゴソゴソ入れずにスマートに出すために付けられているものです。また、時計自体小さいので、紛失防止という意味もあります。このチェーンの先にはフックが付いており、いろいろなところにかけておくことができます。スラックスのベルトにかけたり、スーツのベストのポケットの縁にかけたりと利用方法は様々です。この時計の魅力は、ポケットからちょっと覗くチェーンにあるのです。懐中時計はスーツにしか合わないと思っている人も少なくありませんが、カジュアルスタイルにも合わせることは可能です。シルバーの時計やチェーンであれば、時計自体がその存在を主張しすぎることはありませんし、他の色であればもっとその存在を抑えることができます。目立たない存在の懐中時計をポケットからそっと取り出して時間を確認すると、周囲からおしゃれだなと思われます。また、腕時計をしていないので腕が軽くなります。腕時計自体軽いものですが、腕に何もついていない解放感に気分も軽くなるものです。特に機械式の腕時計を愛用している人は、腕の軽さにびっくりすることでしょう。懐中時計は、旅行に持っていくことも多いです。少し大きめの時計には、アラーム機能が付いていることも多く、旅先での目覚まし時計として使うことも可能です。ホテルの部屋にも目覚まし時計はありますが、デジタル式のものが多く案外使い方がわからなかったりすることがあり、自分で持っていくと重宝します。懐中時計は大きさもいろいろあり、文字盤が大きめのものは年配者にとって字が見やすいと評判です。年を取ると腕時計の小さな数字が見にくくなりますが、大きな腕時計は重いのです。結局文字盤が大きくても気にならない懐中時計に買い替える年配者が多いのです。このような年配者がチェーンをつけたこの時計を持って歩いているのを見ると、年齢の厚みを感じさせるおしゃれな紳士の雰囲気を醸し出すことができます。

歯並びというのは、とても大切です。歯並びが悪いとバランス感覚が悪くなり身体にも支障が出たりしますし、運動能力に影響を及ぼしたりします。プロゴルフの選手でも競技のために歯列矯正をする人は少なくありません。歯列矯正をしたことでゴルフボールの飛距離が50ヤード以上も伸びたという話もあります。歯並びが悪いと充分な力も入らないため飛距離が伸び悩んだり、歯並びが悪くて充分な睡眠が取れないなど理由は、さまざまですが、こういったスポーツに影響を及ぼすのは確かです。しかし歯列矯正は昔から、お金がかかるものです。そんなに簡単に矯正治療を決断出来るような金額ではありませんよね。歯列矯正は100万近くもかかるといいますから。日本では高額な歯列矯正がタイでは日本円にして15万程でできるという話を聴いたことがあります。とても日本より安いです。日本でも、これくらい金額が安ければ、もっと矯正治療を受ける患者さんたちはいるのではないでしょうか。私も福井市 矯正歯科で治療を受けたい一人です。しかし問題は料金です。料金が高過ぎてする気になれないのです。私は日本での矯正治療が保険診療になることを祈って、それまで待ちたいと思います。若いうちの方が矯正治療はやりやすいというので矯正治療をしたいというかたは早めに治療したほうがいいでしょう。